まちしごと研究室2​

<<アイデアワークショップ>>

まちしごと実践塾2同時開催

  起業に興味はあるけど、どうアイデアをまとめたらいいかわからない、コンセプトはあるけどビジネスにどう繋げたら良いかわからない、など悩んでいる方は多いと思います。

 そこでまちしごと研究室2では、とくしま創生アワードのサポーターから、全国各地で地域の起業家と交流し、支援を続ける佐藤道明さん(ハノイ・アドバンスド・ラボ社長)を講師にお迎えし、少人数のグループワークで、本年度のまちしごと実践塾参加者である起業予定者の事業計画を基に、参加者全員が意見交換を行いながら、ビジネスモデルの組み立て方を学びます。

開催日時:平成29年7月15日(土) 13時30分〜17時00分

​会場:徳島大学フューチャーセンター『A.BA』

​定員:30人(要申込、実践塾参加者は申込不要)   参加費:無料   申込〆切:7月9日(日)

ー 外部講師 ー

佐藤道明 氏 株式会社ハノイ・アドバンスド・ラボ代表取締役

西崎健人 氏 株式会社オウライ代表取締役

田村圭介 氏 株式会社ヴィレッジズ代表取締役

ー 主催 ー

森 卓志 (徳島県信用保証協会チームリーダー)

​里見和彦 (徳島県信用保証協会創業支援アドバイザー)

 

ハノイ・アドバンスド・ラボ代表取締役

佐藤 道明 

1966年2月東京生まれ。
89年3月に電気通信大学卒業後、(株)リクルート入社。システム開発・経営企画、新規事業開発に従事。
99年独立、(株)MedioPort創業。同社で立ち上げたゴルフ予約サイトをわずか2年で急成長させ、2002年(株)楽天に売却。
05年、株式会社Hanoi Advanced Labを東京・ハノイの2都市で同時に創業。
11年、ハノイで立ち上げたオフショアシステム開発事業に対し、(株)GMOとの資本提携を果たす。ハノイ貿易大学を中心としベトナム起業家育成活動にも従事。
また、問題解決技法を中心にした講義を通し、自ら道を切り開く人材育成を目指す。
14年、立命館大学みらい塾にて、国際人事育成について通年の講座を実施。
15年、農林水産省「農山漁村地域ビジネス創出人材育成委託事業」の「農山漁村ビジネスマネージャー」育成プログラムの講師をつとめる。
Hanoi Advanced Labのビジョン、「次の世代に何かを残す」を実現するための活動をおこなう。

参加者募集

​オンラインでの申込のほか、電話、メール、FAXでの申込方法があります。詳しくはコチラ

主 催:

まちしごとファクトリー実行委員会

徳島大学 徳島新聞社 徳島県信用保証協会

​ 

問い合わせ:

徳島大学人と地域共創センター

(まちしごとファクトリー実行委員会)

〒770-8502 徳島市南常三島町1丁目1番地

徳島大学地域創生・国際交流会館3階

電話番号 088-656-9910

FAX 088-656-9880

メールアドレス chkoukenk(at)tokushima-u.ac.jp
※(at)は@に置き換えてください